小物も秋の顔に!

最近の私は、毎日使う小物も、季節感を入れ、楽しむようになりました。

 

今までのように、家をたづねて来る人も、すこしづつ、すこしづつ減り

家の中の表情がただ静かに、色あせていく花のように、寂しさの色をつけはじめました。

これが、老いへの一歩の寂しさなのでしょうか。

子供たちが、巣立ったあとは、小さなもの、小さな空間に自分の好きな色を添えて

楽しもうとしてます。

 

キッチンのドアのリース

 

秋のコーヒーマグ

 

below

Autumn fruits basket

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

kayaki-usa HOME

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 突然の死
    響子
  • London book festival で受賞しました
    みほ

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM