突然の死







 
先週は悲しい知らせでした。


私の本「GREEN TEA LIVING」の本のパブシティストが突然に亡くなりました。

金曜日に今週のブック イベントのサンフランシスコ紀伊国屋での打ち合わせをE-メールで

やりとりし、亡くなったのが翌日の土曜日。食あたりと持病の糖尿病が重なって、悪い結果に

なってしまいました。まだ30歳。

これから、才能ある編集者にもなるだろうと期待していたのに残念です。

彼女がベンジャミン フランクリン賞に応募してくれたのです。

いつも彼女がVIDEO(YOU-TUBE)を作るようにと言ってくれていたのですが、

面倒くさいようで、それにどうやるのかわからなくて1年も延びてしまい

いよいよ作る段階になったところで亡くなってしまいました。

息子のガールフレンドのタミーに作ってもらいました。

おいしいお茶の入れ方です。

見てください。そして私のパブりシストのJEANNEに捧げます














コメント
初めてブログ拝見しました!先日栢木さんの「日本とアメリカ逆さの常識」を読みました。図書館でおもしろそう、と手にとってみた本だったのですが、リアルなアメリカが感じられてすごく興味が湧きました。私は2週間だけアメリカにホームステイしたことがあるのですが、スーパーやトイレ、キャスターの件などすごーく共感できました。
  • 響子
  • 2011/08/21 1:48 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

kayaki-usa HOME

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 突然の死
    響子
  • London book festival で受賞しました
    みほ

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM